2011年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年12月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

我が家のミカン♪

我が家に一本だけある、ミカンの木。
ず~~っと実がならなかった

肥料とか何も与えていなかったから仕方ない。

けれど、そうとは思わず
ここ何年かの間私がしてきたことが
ミカンの木を元気付けていたらしい。

今年、嬉しい光景を目にしました!


ジャン↓↓↓
P1070289-t_20111129140133.jpg
なんと、実が生りましたぁ~(^O^)/
しかも1個や2個ではなく、10個以上も!!!

今までと何が違うのだろうと考えてみたところ・・・

やっぱりアレかしら

なにかと言いますと。

主に真冬、鉢植えのバラの土を替えるのですが、
バラの鉢替えをすると当然古い土が出ます。
古い土と言ってもバラ用に、私が仕込んだ栄養たっぷりの培養土
しっとりホクホク、甘い香りさえします。
バラが食べ残した、良質の肥料も混ざっているし、
捨てるなんてもったいない!

そこで。

再生利用するための仕込みなおしをします。
あくまで自己流。 いい加減です(苦笑)
生ゴミ堆肥や米ぬか、近所の公園などで採取してきた
善玉菌の付着している腐葉土、木酢液などを加え、
しばらく寝かしておくのです。
ミカンの木の下で
 
どうもそれが良かったみたいな気がします(^^)

これぞ、一石二鳥! いや、アーサーも食べるから、三鳥だ(笑)

うまうまですか!?>
P1070288-t_20111129140133.jpg

うふふ。 アーサーもラムもミカンが大好き。

ミカンの皮をむき出すと真っ先に、若いアーサーが聞きつけ
すっ飛んで来て、イスの上にヒラリ私のとなりへ。
一足遅れてラムがやってきて、ウンショウンショ
2,3回失敗したあと、ようやっとイスに上がって、
アーサーを押しのけ私の横にピタッ!
ミカンに届きそうなほど顔を突き出して、もらうのを待ってました(*^^*)

P1030565-tp.jpg

数日後には食べられそうです
美味しいかな? どうだろう。。。

期待はしない方が良いでしょう(苦笑)
関連記事
スポンサーサイト

| おうち | 16:21 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。