PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

newアーサー

私が旅行の記事をアップしているあいだ、
実はアーサー、去勢手術を受けていました。

いつか、アーサーのお嫁さんになってくれるワンちゃんが
現れてくれないかしら・・・と
淡~い期待を持っていたのですが、
それよりも前に、
前立腺の病気になりそうな兆候が表れてしまって。。。

診ていただいている病院の先生にも去勢手術を勧められ、
もちろんアーサーが健やかに生活できることが一番なので、
お嫁さんの夢はあきらめ、手術を受ける決断をしました。

ルルちゃんママいわく、『newアーサー』です(笑)
  <ピッカピッカのいちねんせい♪ですよ>
P1070214-t.jpg

な~んて笑っていますが・・・

手術が終わって帰宅してから、その夜はずっとピースカ、ピースカ(泣)
きっと、
エリザベスがイヤですよぅ!
アンヨの間がイタイですぅ!
と言っていたのだと思います

痛みに強く、驚異的な回復力を持ち、
医療器具(?)もなんのその!
物怖じせず、すぐに慣れて自分の動きを合わす事が
出来たスーパーガール、ラムちゃんとは本当に対照的なアーサー。

でも、それはラムが特別だったんだよね。アーサーが普通です(^^;)
傷口は小さくたって、切っているんだもの。
お腹を切ったことのあるママには分かるよ。
痛み止めが入っていようが、当日の夜はどうしたって痛むのよね


今夜はエリザベスを外さないでください、と聞いていたので
翌朝には外してあげて、しばらく様子をみることにしたのですが、それが甘かった!!
タローさんと私がちょっと目を離した隙に、
傷口に貼ってあったテープとガーゼを噛みとってしまったのです
急いで病院へ行って、また貼りなおしてもらいました
すぐに気が付いたから、絆創膏だけで済んでよかったけど、
これがもし、自分で抜糸してしまっていたらと思うと・・・


可哀想だけど、アーサーには次の日曜日(抜糸)まで
ずっと付けていてもらいます

<はぁ~~・・・お庭チェックでもするですか。>
P1070216-t.jpg

<なんか、つっかかりましたのだ
P1070215-t.jpg

<こっちのほうが通りやすいかもです。。。>
P1070218-t.jpg

オッ! そうそう! アーちゃんもやれば出来るじゃない(^^)/

だいじょうぶ。 
すぐに慣れて、今ほどは気にならなくなるからね


関連記事
スポンサーサイト

| 病院 | 15:09 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おおお!!

お伊勢さんの楽しい旅行の後には・・・そんなビックイベント(イベントちゃうわ!)があったんですね(;ω;)
でも病気の予防になりますものね^^病気は予防が一番!
アー君、ちょっとの間パラボナでしんぼうですよ☆

ラムちゃんも我慢強いお利口ちゃんだったんですねえ。さすが親孝行な長女ですぅ(゜-Å) ホロリ
ルナさんもラムちゃん似ですが、ユノ吉は全然(笑)避妊後ぴすぴすないてました(汗)

ちなみに今日アー君のパパと弟と妹とユノ吉を連れて病院行きましたが・・・ガールズチームは看護士さんにクッキーもらってケロっとしてましたが、ボーイズチームはずーーーーーーーっとぴすぴすないてました(笑)
男の子って・・・。



体重計っただけなのに。


アー君、お大事にね♪

| しょうすけ | 2011/11/14 18:49 | URL |

お疲れ様でした

ラムちゃんママさん、アーサー王子お疲れ様でした。

こあのときは、身体中、腹巻風包帯を巻いていたから、それはそれできつそうだったけど、カラーも大変ですよね。
でも、ホント、それこそ抜糸してしまったら大変だから、しばらく、我慢してください。

手術してもしなくても、アーちゃんは、こあちん憧れの王子様ですよ~

落ち着いたら、遊びに来てください。
ブルームーンがまたひとつ、蕾をつけました。

| こあママ | 2011/11/14 20:41 | URL |

しょうすけさんへ♪

しょうすけさん、
アーサーにお見舞いありがとうございます(*^^*)

ルナさんも我慢強いエライ子ちゃんだったですものね。
それに比べて男子チームって(苦笑)
イタイ思いをしたせいもあって仕方ないのでしょうが・・・
アーサーったら、絆創膏貼りなおしてもらいに行った時、
ハンディ・タイプのマッサージ機みたいに
ブルブル震えに震えてしまって(>o<)
それ見てたら心臓麻痺起こしてしまうんじゃあないかと、そっちの方が心配でしたv-40
男は弱いなぁ。。。 人間と同じですね(^^;)

それにしても、4人のオコチャマを病院にとは!
お疲れさまでしたぁ(^^)/


| Ramu's+mom. | 2011/11/15 16:22 | URL | ≫ EDIT

こあちゃんママさんへ♪

こあちゃんママさん、お見舞いありがとうございます(*^^*)

手術まえから、アーサーに励ましをいただいて
とても嬉しく思っております。

こあちゃんの場合はお腹を切ったんですものね。
包帯でお腹グルグル巻の姿は、見ているのも辛いですよね。
ところが、ラムの場合は術後、麻酔から覚めるのも普通の半分の時間でしたし、目覚めたとたん「出して~」ケージをガシガシe-329 出ると「お腹減った~」e-244とフードをガツガツ。 そしてスムーズなe-283(笑)
先生から「ラムちゃん、すこぶる元気なのでちょっと早いですけど、もう迎えに来てもらって良いですよ。」との電話があった程でした。
帰宅後はいつもと全くかわらず、包帯グルグル姿で遊ぼう遊ぼう♪跳ぶわ走るわで、安静にさせておくことの方が大変でした(^^;)

アーサーも今はエリザベスにずいぶん慣れて、
したままオモチャを咥えて私と遊んだりしています♪

わぁ! またブルームーンが見れますね~(^^)/
あとで前を通ってみます!

| Ramu's+mom. | 2011/11/15 16:44 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sheltiesroses.blog104.fc2.com/tb.php/173-3e02e401

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。