PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パッチン♪パッチン♪

気温の変化が激しくて困惑してしまうのは
植物も一緒(^^;)

わたしは、秋に咲いた花を
最後の花びらが落ちるまで
庭でゆっくりと愉しむのが好きなのですが。。。

こう、毎日のようにお天気がクルクル変わっては、
せっかくキレイに咲いているお花が可哀想。。。

と、いうことで昨日思い切ってパッチン♪パッチン♪しました。
少しだけ(苦笑)

切り取ったバラの花枝を、バケツ一杯に持って部屋にはいると、
昼寝していたアーサーが、何だ?なんだ?

< うまうまですか? >
P1070346-t.jpg

もう、そればっかり(笑)

うまうまじゃないけど、良い匂いがするでしょ(^O^)

< ふんふん >
CrZLG.png

< ママが大好きなうまうまの匂いですのだ♪ >
P1070348-t.jpg



          切り取ったバラです↓↓↓
cuttedroses-p.png

スミマセン。
名前が切れてしまったのは「ピエール・ドゥ・ロンサール」です(^^;)
今年初めて、秋にも咲いてくれましたぁ(^^)v

写真を撮るたびに思うのですが、
赤系のバラって色を出すのが難しい!!

タブリン・ベイも本当は、
もう少し朱色よりの深い色合いで
ベルベットのような質感なのです
はぁ~。
とてもステキな赤なので、是非とも生の花を見て頂きたいですぅ。

涼しい(寒い)玄関にいてもらいましょう(^^)
P1070345-t.jpg

一週間くらいは愉しませてもらえるかな♪


関連記事
スポンサーサイト

| おうち | 13:13 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

綺麗なバラですね~!!!

みんな種類が違うんですね。
すごいすごいって、PCからみとれていました。

ラムちゃんママさんのバラを愛する思いが伝わってきます。
アーサー王子の品格は、バラによるものなのかもしれません!
大人っぽいアーサー王子に拍手

| こあママ | 2011/12/03 14:10 | URL |

こあちゃんママさんへ♪

こあちゃんママさん、有難うございます~(*^^*)

今年はバラだけではなく、
庭の植物全体が本当に充実しているみたいで、
私も驚くことが何度もありました。

赤いバラは、南側に植えてある例のモンスターちゃんです。
花枝を伸ばしながら、ほぼ1年中花を付けてくれる、
うちで一番元気なコ(^^)v
今回切り取った花、1本の花枝に咲いていたんです。
駐車場の方へビヨォ~ンと飛び出してた(^^;)


| Ramu's+mom. | 2011/12/04 09:48 | URL | ≫ EDIT

我が家も、お花は基本的に切らないで楽しむ派
でも、アーサー家みたいに、匂いと姿で癒されるのも、ありですよね~『ピエール・ドゥ・ロンサール』素敵~
バラは、つぼみのうちから、咲いていく間中、そして、咲き終わった後まで、存在感を感じさせてくれますよね・・・
アーサー家のバラ、を見ていて、
来年は、我が家の庭に素敵なバラを迎えたいと思いました。 

| わん旅・あずきママ | 2011/12/05 14:09 | URL | ≫ EDIT

あずきママさんへ♪

あずきママさん、こんにちは♪
やったぁ! バラ、楽しみです~(^o^)/
美しい自然に囲まれた、あずきちゃん&もなかちゃんちに
迎えてもらえるバラは幸せですね~(*^^*)

去年、お気に入りのバラを2種類枯らしてしまったので、
私も新たに数品種、迎えたいと考えております。
ウフフ♪ 品種選びが、これまた楽しいんですよね(^o^)

ラムがきっかけで始めた無農薬栽培も5年が経ちまして、
植物や昆虫、小鳥、微生物が繰り広げる世界が、
少しづつ出来上がってきているような気がします。
この小さな世界が愛おしくてなりません(^^)
フフ。 親ばかですよねぇ。

| Ramu's+mom. | 2011/12/05 18:26 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sheltiesroses.blog104.fc2.com/tb.php/182-90b56034

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。