PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チックンとお花で怖い怖い♪

午前中はアーサーのワクチン接種
タローさんと病院へ行って来ました

家に戻り車から降ろすと ごほうびのウマウマ目当てに
一目散で家の中へ

ササミジャーキーを一枚だけもらい 食べ終わると
庭に出たいと言うので出してあげたが なかなか戻って来ない

勝手口のドアをそっと開けて のぞいてみると
P1080619-p.jpg
日向ぼっこしていました(^^)

病院で怖い思いしたからね

私もアーサーをなだめるのにドッと疲れてしまったので
一緒に庭に出てお花を眺めることに~

アーサーの横で咲いているゼラニューム
P1080606-u.jpg
この独特な香りを虫が嫌うらしいので つるバラと一緒に植えてます
効果は、と言いますと
う~ん・・・あまり変わらないような(^^;)

でも本人(ゼラニューム)は
軒下で雨に濡れにくい場所とあって
お気に召してくれているようなので良かったです
フフ(^^)

土の中で冬眠していたギボウシ
スイセンの花が終わった頃 植え込みの土の中から
小指の先ほどの小さな新芽が出ているのを目にして
今年も出て来てくれた~、と喜んでいました
それが今では もうこんな立派に!(^o^)/
P1080609-p.jpg
 

大好きなマーガレット
ケイトウやヒイラギなどと寄せ植えにしました
P1080607-p.jpg
繊細なマーガレットの根がこの鉢を気に入ってくれたら
きっと他の苗が見えなくなるくらい大きくなるはず
そうなったら マーガレットだけ移植しなければ(^^;) 

家の南側に移動

パーゴラ(タロー作)に誘引してある オールドローズ
マダム・イザーク・プレール コロンコロンのツボミです~(*^^*)
P1080621-p.jpg
このゴージャスなお花にもうすぐ会えると思うだけで
ドキドキします
 
 
こちらは 我が家で『怪物くん』と呼ばれているダブリン・ベイ
昨日と今日でこれだけ開きました
P1080611-p.jpg
              
P1080624-p.jpg

なぜ『怪物くん』などと呼ばれているかと言いますと
とにかく強健なんです
春から晩秋まで 途切れることなく花を付け
病気(黒点病)になってもなんのその!
太い枝からはもちろん
株元からのシュートもビュンビュン出して
どこで剪定してもおかまいなし
品種によっては強剪定すると 枯れ込んでしまうものがありますが
その心配もないようです

その証拠に
今年は思い切った剪定をしたんです
古くなった太い枝を根元から切り落としたり
若い枝も短めにカットして 全体的にかなりスッキリさせました
切ったタローさんが ちょっと切り過ぎたかなぁ、と心配するくらい
ところが ごらんの通り ↓↓↓ (今日撮った写真です)
P1080627-p.jpg
早速ベーサルシュートを株元から出しています
リフレッシュしてますます元気になったような(^^)v 

あ・・・それとも
怒りの逆襲だったり(^^;)

よくもこんなに切ってくれたわねムキーッ

そんな声が聞こえてきそうです
ひえ~~~

<ママ 嬉しそうです~♪>
P1080628-p.jpg

アハハ・・・
嬉しい♪嬉しい♪
だけど 多少恐怖も感じるわ~(^^;)



関連記事
スポンサーサイト

| 病院 | 17:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sheltiesroses.blog104.fc2.com/tb.php/236-302ab427

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。