PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ご冥福をお祈りします

先週は お友達ワンコ二人との

悲しいお別れが ありました




ご近所のオサンポ仲間だったもなかちゃんが

P1080446-p_20130630234829.jpg

27日(木)の昼間

静かに静かにお空へ帰って逝きました



アーサーをとても気に入ってくれて

もなかちゃんが元気な頃は

よく公園で遊んでもらいました



その頃 もなかちゃんは すでに

10歳を過ぎたおばあちゃんワンコ



公園にいる時は だいたい いつも

伏せをして 他のお友達の監督をしたり 

景色を眺めたりして 

のんびりと寛いでいることが多かった と思うのですが

もなかちゃん アーサーを見つけると

寝ていた体をスックと立たせ

猛ダッシュで走って来て

遊ぼう♪遊ぼう♪



アーサーの周りを ぐるぐる走り回って

一生懸命 遊びに誘ってくれたものです



懐かしいです



アンヨが上手く出来なくなって

コロコロばかりになっても

用事があるときには

ちゃんとママさんにお話して

ゴハンもしっかり食べて いいウンウンして

本当にエライ子ちゃんでした





もなかちゃんが逝ってしまった次の日

なんと しょうすけさんちのユノーちゃんまでが

お空へ。。。

P1040928p.jpg

関西の河川敷で トゲトゲ草もなんのその!

元気爆発シーザー&アーサー父子に混じって

がんがん走ってたユノーちゃん

最後には 足がもつれてお顔から転んじゃって

可愛いお顔が砂まみれ

思い出すと こんなに悲しい気持ちになってる今でも

思わずクスッとしてしまいます



山梨では 長距離移動の疲れを全く見せず

若手を抑えて一番元気だったユノーちゃん

誰よりも大きいバッテリーお持ちでしたね

お部屋からダイニングへ連れて来てもらった時の

お顔が忘れられません




その 持ち前のガッツで

病気で倒れてからも 

何度も何度も 奇跡の復活を果たし

危機を乗り越え その度に

しょうすけさんは どれ程嬉しかったでしょう



もなかちゃん ユノーちゃん

二人とも とても立派だったよ



出会わせてくれてありがとう

二人のことずっと忘れません!




これからは 一番近くで

ママとパパのこと 見守ってあげてね






関連記事
スポンサーサイト

| お友達ワンコ | 01:21 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ラムママさま

わんちゃんの訃報を聞く度に胸が痛みます。
仲良くしてたわんちゃん、小さい頃より一緒にお散歩してたり、なお辛いですね。
自分も同じ思いをしてるだけに、言葉がかけられず・・ただ、ただ天国で元気にしててね、そして飼い主さまのお気持ちを察する事ぐらい・・
時が経つのを待つばかり、お元気になって欲しいです。
いつかは別れがやってくる、この子達と後悔のない様に(いっぱいあるだろうけど)
今を一生懸命楽しみ、生きたいと思います。
昨日の疲れで爆睡の寝顔に癒されております。

| コスモス | 2013/07/01 09:47 | URL |

大事な子がお空にかえってしまうのは
わかっているけれど、それでもやるせないですね・・。
ユノーちゃんのこと、しょうすけさんのブログで知って
わんわん泣いてしまいました。
ラムママさんのブログでお馴染みだったモナカちゃんまで・・。
逢ったことはないけれどとても身近に感じていましたので
悲しいです。
お空、とても賑やかでしょうか。
空を見上げてはそう思っています。

| yumi | 2013/07/01 15:43 | URL | ≫ EDIT

コスモスさまへ♪

もなかちゃんとユノーちゃん、
大好きなご家族に見守られて
きっと安らかな旅立ちだったことと思います。

それがいくつであっても
愛おしいわが子との別れは辛いものです。
まるで心臓の一部が失くなってしまったかのように。。。

辛い別れがあるから今を大切に思えるのでしょうが
出来ることなら、旅立ちは一緒に!
叶わぬ願いをしてしまわずにはいられない私です。

| Ramu's mam. | 2013/07/03 10:09 | URL | ≫ EDIT

yumiさまへ♪

本当に。。。 なんてやるせないんでしょう。
頭では分かっていても心がついて行けない。

もなかちゃんは老衰でした。
亡くなってすぐに会いに行ったのですが
ママさんが「見てくれる?」って
2~3ヶ月前から出来ていた床ずれを、
貼ってあったガーゼをめくって見せてくれたんです。
それを見たら、もなかちゃんのガンバリに
とても胸を打たれてしまいました。
もういいよ。本当によくここまで頑張った!
そう思いながらも、今までの色々な思い出と
もう会えない寂しさで胸が一杯になり
私もわんわん・・・涙がとまりませんでした。

ユノーちゃんもそうです。
訃報を聞いて、ブログを読んで、わんわん。
あのユノーちゃんが!!

もなかちゃんとユノーちゃん、本当に本当に頑張りましたよね!
パフィちゃんもラムも!

今月はパフィちゃんの一周忌。
早いです。。。
色々と思い出してしまいます。

ああすれば、こうすれば・・・いっぱいあるけれど
可愛いあの子たちが残してくれたものは
これからもずっと私たちの心の中にありますから。

いなくなったんじゃない。 心の中にいるんだ!
そう思うと、少し楽になるかも。。。
そして、ほんの少~しだけ
気持ちが強くなるかもしれません(^ー^*

| Ramu's mam. | 2013/07/03 10:44 | URL | ≫ EDIT

立派だったよね!

ラムママさん

あの日は、タイミングが悪くてお会いできず残念でした。

たくさんのご近所の輪を作ってくれて旅立っていったよね・・・

こあちんが始めてあったアーサー王子を一目ぼれしたのも
きっとそういう理由だったんだね。

ラムちゃんにももなちゃんにも立派な犬生の意味がある。

おともだちのしょうすけさんちのユノーちゃんのご冥福、お祈り申し上げます。

| こあちんまま | 2013/07/03 22:08 | URL |

こあちんママさまへ♪

もなかちゃんも、ユノーちゃんも
たくさん親孝行して本当に立派だったと思います!

もなかちゃん、この辺一帯を
優しい輪で繋いでくれましたよね。

私もラムがいたから、皆に会うことが出来きました。

彼女たちが引き寄せてくれた
ステキなご縁を、これからも大切にしたいと
思っています。

こあちんママさん、もなかちゃんは居なくなってしまったけど
これからも時々、3人でお茶しましょうネ♪(*^o^*)

| Ramu's mam. | 2013/07/05 16:18 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sheltiesroses.blog104.fc2.com/tb.php/375-5029d100

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。