ラム落ち着いています♪

author photo

ByRamu's mam.

金曜日は一日、ラムの左後ろ足の様子を見ていたのですが、
回復しないので土曜日の午前中にタローさんと病院へ連れて行きました。
レントゲンでは、年齢的な変形は多少見られるけれど、
今出ている症状の原因となるようなものは見つからないので、
神経のチェックをしてみたところ
左後ろ足だけ反応が鈍かったそうです。
発作については、原因を調べる第一段階として内臓を調べるために
採血をしました。 血液検査の結果は後日だそうです。
どうか、どうか悪い結果が出ませんように!
あとは、原因が何にしろ次回発作が出てしまった際の
対処を教えてもらいました。

ラム本人(犬)はと言うと、
その後、後ろ足以外は回復して普通に過ごしています。
まだまだ色々と心配ですが、とりあえず一安心しました

日曜日は、お昼ちょっと前庭に出たら暖かかったので
みんなで近所をお散歩しました。
ラムがいつでも休めるようにカートを引いて
P1030385-t.jpg

いつもの高校裏の遊び場所(?)に着くとこの通り
P1030394-t.jpg
2日ぶりのお散歩がよほど嬉しかったようで
アーサーに負けじと走り出しました
でも、この写真でも見て分かるように
左の後ろ足が上がってしまって、地面に着かせる事が
うまく出来ません。
なのですぐに取り押さえられ、走るの禁止ー

しかーし! どうしても走りたかったようで、
私がちょっと離れた隙に
P1030403-t.jpg
<オホホッ♪ オニさんこちら♪♪>

あぁ この嬉しそうな顔を見てください

痛かったら、こんな顔して走れないですよね。
もう、いいよ。 ラムがそんなに嬉しいのなら
この後は束縛せず、ラムの好きなようにしてあげました。

が、走ったのはこの時だけ。
あとはいつもの様に寝そべってアーサーがタローさんと遊ぶのを眺めたり、
気になる匂いがあるとトコトコ歩いて行って
クンクンしたりしていました。

帰る頃、急に冷たい風が吹き始めました。
カートに、使い捨てカイロを入れた毛布を敷いて来て正解
帰り道はラムをカートに乗せて歩いて来ました。
P1030446-t.jpg

そういえば最近になって、ラムがカートに乗りたいのか
まだ歩きたいのかがハッキリと分かってきました。

☆カートに乗りたい時 => 乗せるとすぐに『伏せ』をする。
★まだ歩きたい時   => 立ったままでいる。危ないから伏せをさせても
              またすぐに立ち上がってしまう。

ちなみにこの時は、すぐに伏せをしたので
走ったりしてやっぱり足が辛かったのかもしれないです

家に帰ってお昼のゴハンをあげるとモリモリと食べていました。
そして長いお昼寝タイム
P1030448-t.jpg
アレ? ラム用にこしらえたベッドに今日はアーちゃんが!(笑)
でも、ラムが来るとすぐに譲ってくれるのよネ


そして週末のバラ。(12月だというのに!)

P1030377.jpg
イングリッシュ・ローズ「ヘリテージ」
低い気温で色が濃くなっています。

P1030380.jpg
シュラブ系 「グラニー」



応援のポチンお願いします!
     
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト
Share

Comments 2

おっさ  

元気出して行こう!

ラムちゃんのお散歩姿を見て、安心いたしました~。
お外に興味があるのなら、まだまだ大丈夫!
でもお年もお年だから、ママも心配はつきないと思いますが、
大好きな家族と一緒だから、ラムちゃんは幸せですね。

2010/12/13 (Mon) 20:59 | EDIT | REPLY |   

Ramu's mom.  

おっささんへ♪

おっささん、こんばんは♪
ご心配いただいて有難うございますぅ。

後ろ足が可哀想な事になっていますが、
おかげ様でそれ以外には発作の後遺症が
残っていないようなので良かったです。

今日は寒かったですね。
おっささんもナンシーちゃんも体調崩さないように
気をつけてお過ごしくださいネ(*^^*)

2010/12/13 (Mon) 23:02 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply