PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チビラムがやって来た!

かすかな春の足音と共に。
我が家にチビラムがやって来ました

110305_2050~01-s

この可愛いチビラムちゃん。
なんとしょうすけさんが手作りして下さったのです
体の色も、お顔のブレーズも、パッチリお目目も、立ち耳も、
ソックスも・・・何もかもラムにそっくりに作っていただいて。
製作にはどんなに時間が掛かったことでしょう!!
またどんなに時間を掛けても私には絶対に作れません

大切な大切な一生の宝物です

しょうすけさん。 本当に有難うございました

ラ<本当にそっくりですの!>
ア<ラムちゃんが二人?? 小さいラムちゃん可愛いですぅ>
GRP_0011.jpg


励みになります! 応援のポチンを宜しくお願い致します。
    
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

| 天使のラム | 23:12 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ラムママさんこんにちは♪

チビラムちゃん、ラムちゃんのお顔の前に置いてくださって嬉しいですv-398
も~お恥ずかしい限りなんですが、気持ちだけはめいいっぱい込めてます(笑)

チビアーサー君とラムお姉ちゃんのツーショットいいですねえ☆
しっかりしたお姉ちゃんの後ろにお行儀良く座ってるアー君、まさにラム家って感じです♪

| しょうすけ | 2011/03/07 17:14 | URL | ≫ EDIT

ま~!!
かわいい~v-351
ほんと、ラムちゃんそっくりですね~。
素晴らしいです!
しょうすけさん、器用でいらっしゃるのですね~!
うらやましい~v-354
アーサーくんもさびしくないですね~♪

いま、しょうすけさんのブログに遊びに行って来ました~。
てんちゃんがいる~!
嬉しさ100倍でした(*^_^*)

| yumi | 2011/03/07 18:13 | URL | ≫ EDIT

しょうすけさんへ♪

もうもう、どんな言葉でお礼の気持ちを伝えれば
良いのか!
このチビラムちゃん。
小さいけれど、しょうすけさんのお気持ちが満載で
私の手にはズッシリと重く感じますe-420
本当に有難うございました。

>まさにラム家…
そうです!そうです!
心の中の目には今も変わらずに
いつもこうして二人そろっている姿が映っていますよぉ(*^^*)
きっと、これからもずっと!

| Ramu's mom. | 2011/03/09 21:44 | URL | ≫ EDIT

yumiさんへ♪

ねー! ソックリでしょうe-420
届いた時は本当に感動でまた涙涙でしたぁe-259

オッ♪ 
yumiさん、しょうすけさんちにテンちゃん居てビックリしたでしょう(笑)
ユノーちゃんとポロン君も嬉しそうでe-51
みんなの笑顔が見れて
私も幸せな気持ちにさせてもらいましたe-446

| Ramu's mom. | 2011/03/09 21:54 | URL | ≫ EDIT

元気ですか?

地震の被害はないですか?
こちらは全く無し。大丈夫です。

しばらくブログの更新がない様なので心配しています。

地震ではなく、気持ちが沈んだままになっていませんか?

アーサー君、元気にしていますか?
今までのラムちゃんのボツ写真でも良いので待っています。
早く元気になって下さいね。

| バーマンズ | 2011/03/17 22:43 | URL |

birmansさんへ

birmansさん、ご心配かけてしまってスミマセン。
実は、もうそろそろ今までのラムの写真を色々アップしようと、
データをPCに取り込んでいたところに、あの地震でした。
被害は、こちらも無しです。
birmansさんもご無事で安心しました!
電力の回復の様子を見ながら少しずつアップしてゆこうと
思っていますので、もうしばらくお待ちくださいませ。

私の心の中は、毎日何時でもラムでいっぱいです。
今はまだ亡くなる前の…病気になって入院した頃の…
苦しかった時のラムが思い出されて
辛くなって涙してしまう事が多いですが、
そんな時でさえ私に見せてくれた笑顔を思い出すと、
今はこんなふうに感じられてその場を何とか頑張れています。
ラムは私の笑顔が大好きでした。 
だから、ラムが具合が悪くて心配している私に
「ママ。笑って! ほら。こんなふうに♪」って自分が笑って見せてくれたんだなって。
ラムの笑顔はまるで…本当に春のお姫様のようでしたe-339
私の冷えてしまった心を一瞬でホワッと暖めてくれました。
こんなことを言ったら変な人だと思われてしまうかもしないのですが。
もちろん私は人間で、飼い主で、ラムはわんこだけど…
でもラムと私の関係はもっと違う、
そういったことを飛び越えてしまっていたように感じます。
むしろ私の方が、「いつもラムの大きな愛の中に包んでもらっている。」
みたいな安心感がありました。
きっとこんな関係を持てる相手に巡り会えるなんて、
一生に一度あるかないかなんでしょうね。

アーサーは訳も分からず突然頼りにしていた
ラム先生がいなくなってしまって、
最初の1週間はお腹を壊してしまったり、
私に寄り添って悲しそうにしていましたが、
今はもうすっかり立ち直って一人っ子気分を満喫しています(^^)

私も時々birmansさんのブログを拝見させてもらっています♪
子猫ちゃん達の成長の様子を見て、
「スクスク健康に育って幸せになってネ。」と願いつつ、
キラキラとまばゆいばかりに光り輝く小さな生命に
たくさんの元気をもらっていますe-420

ご心配と励ましを頂きまして本当に有難うございました!

| Ramu's mom. | 2011/03/18 14:41 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sheltiesroses.blog104.fc2.com/tb.php/93-cf4186e2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。